2019年08月25日

体感できます!!!

こんにちは、藤枝店の原です。
福工房では、床材に地元天竜産ひのきの無垢材を使用しています!!

ちょっと面白い実験をご紹介しますね。
image1.jpg

ひのきの床と、フローリング材のサンプルを同じ時間冷蔵庫に冷やしておきます。
それぞれに手のひらを当ててみると…

フローリング材 → 冷たいバッド(下向き矢印)
ひのきの床 → …冷たく…ないexclamation×2

手を当てたまま少し経つと、無垢のひのきはほんのり暖かくなり
一方でフローリング材は冷たいままです!!

この実験からわかるように、
ひのきの床板は、室内の温かい空気や、日の暖かさを取り込むため
冬場でも底冷えするような冷たさがないいんです!!

もう一つこの実験でわかることがあります!!!
冷蔵庫から出して、すぐ触っていただくとすぐにわかるのですが、
フローリングの方は、少し結露していますたらーっ(汗)
無垢のひのきは、さらさらしていますわーい(嬉しい顔)

これは無垢のひのきが湿気を吸い取ってくれるためです。
なので、夏場の暑い時期に無垢の桧の床を裸足で歩いてもべたべたせず、サラサラしていますグッド(上向き矢印)

冬場は底冷えしない
夏場はサラサラしている
1年中快適なひのきの床板を体感しに、ぜひ展示場まで遊びにきてくださいぴかぴか(新しい)
床板の違いを体感していただくこともできます。
posted by 福工房藤枝店 at 12:36| 福づくり