2017年12月10日

天竜桧のお手入れ

こんにちは!
今朝は家の近くの日向に、ねこさんが眩しそうに目を瞑りながら真ん丸になっていて
思わず話しかけたら逃げられました、今井です猫

本日は展示場の天竜桧のお手入れ方法をご紹介いたします。

1 展示場では、毎日フロアモップ(ドライ)をかけています。
一般のお家でも、毎日のお掃除はフロアモップで十分かと思います。

IMG_4877.jpg


2 週に1回の頻度でお掃除機をかけます。
この時のポイントは、キャニスター型のお掃除機(本体を車輪で移動させる一般的な型)の場合、
本体は持ち上げて吸引をすることですひらめき

IMG_4851.JPG

こうすることで、桧に傷がつくことを防ぎます。
個人的には本体とコードが絡まる煩わしさから解放されるというのも嬉しいポイントです。
最近主流になってきつつあるスティックタイプの掃除機でしたら尚更ラクチンですねるんるん

3 月に1回、硬く絞った雑巾で水拭きをしています。

IMG_4850.JPG

水拭きをすることで、桧の香りがふわっと戻ってきまするんるん

なんとたったこれだけです。
たくさんのお客様に見て頂くための展示場でもこれだけのお掃除・お手入れですぴかぴか(新しい)
一般のお家でしたら、もうすこしお掃除機や水拭きの頻度を少なくして頂いてもいいかと思います。

「無垢の桧の床」と聞くと、お掃除やお手入れを気にされる方が大半です。
安心してください、ワックスも特別な塗料もいりません。
3つのお掃除・お手入れだけで藤枝展示場の飴色と艶はできております揺れるハート
ぜひぜひ、実際の10年目の天竜桧を体感しにいらっしゃってくださいねかわいい
posted by 福工房藤枝店 at 19:11| Comment(0) | 福づくり